小松さんのゆる~い雰囲気と言葉が心地よいです。

GEDC0008.JPG
 

『恋なんて贅沢が私に落ちてくるのだろうか?』に続く日本ラブストーリー大賞受賞作家『中居真麻』さんの最新作です。
夫の上司と不倫の恋に落ちた波子。勤め先の古書店での日々のなかで、波子はある決断を下す―。
報われない恋愛に悩む古書店員の「波子」が前を向くまでの姿を、店主や常連客との軽快なやりとりの描写はとてもリアルで、読者を引き寄せます。
特に波子と店主の小松さんとの掛け合いが絶妙です!

読み終わった後は小松堂のような本屋さんをきっと探しているかもしれません、、、



「私は古書店勤めの退屈な女」 中居真麻
1,365 (税込) / 宝島社



今回ご紹介致しました商品以外にも様々な読書用品・書籍をご用意しております。
その他の読書用品は下記オフィシャルサイトからご覧いただけます。

オフィシャルサイト
BIBLIOPHILIC.JP

ご注文の際や製品に関するお問い合わせはこちらまでお願い致します。

BIBLIOPHILIC & bookunion 新宿
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-17-5
カワセビル3F
TEL:03-5312-2635
FAX:03-5312-2636

e-mail:bbs@diskunion.co.jp



twitter
リンク