ef58727b.jpeg
















『昭和の女優』
伊良子 序 (著)
PHP研究所 1,785円(税込)


原節子、田中絹代、京マチ子、淡島千景、岸惠子、浅丘ルリ子、岩下志麻、吉永小百合、倍賞千恵子。
昭和の日本映画で活躍し、今も多くの人に愛され続けるスター女優たち。
彼女たちの魅力と生き様、そして出演作品を紐解く。

昭 和には、日本映画の黄金時代と言われる時期があり、おびただしい数の映画が作られた。映画は最高の娯楽であり、社会や人生を学ぶテキストでもあったのであ る。そして、女優たちそれぞれに、その女優人生において大きな意味を持つ転機となった作品や名作がある。その中で、彼女たちは、何を伝えてきたのか。そし て、どのように映画とかかわってきたのかを、長年、映画記者を務めてきた著者が綴る。
また、日本映画黄金期をつぶさに見てきた女優・香川京子さんにインタビューを行ない、当時の映画界の様子や巨匠たちについて話を聞いた。

※店舗在庫は通販でもお求め頂けます。
通販はこちら
twitter
リンク