MM.jpg

















MUSIC MAGAZINE (ミュージックマガジン)
2012年 04月号


700円(税込)

【特集】 菊地成孔



本人は「ジャズ・ミュージシャン」と名乗る。しかしあるときは音楽や映画や格闘技や食についての批評家、あるときは音楽講師、またあるときはラジオDJ、 そしてまたあるときは…。菊地成孔(きくち・なるよし)という得体の知れない才能は、アンダーグラウンドとオーヴァーグラウンド、ポップとアカデミック、 クレイジーとクレヴァーをぐちゃぐちゃにかき混ぜ、我々を楽しませ、惑わせ続けている。音楽家としてもいくつものユニットを操る菊地だが、そのうちのひと つであるDCPRGが、3月にジャズの名門インパルスからニュー・アルバムを出す。この機会に、これまでの彼の膨大な仕事をかき集め、音楽を中心に再検証 してみよう。

■ 最新インタヴュー~“めかくしプレイ”で辿る歩み(松山晋也)
■ “音楽活動”を知るディスク・ガイド
  SPANK HAPPY(名小路浩志郎)
  Date Course Pentagon Royal Garden(村井康司)
  菊地成孔ソロ(岡村詩野)
  菊地成孔名義のサントラ・共演作(宗像明将)
  菊地成孔ダブセクステット(今村健一)
  菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール(真保みゆき)
  全集『闘争のエチカ』(岸野雄一)
  主要関連作:参加作、プロデュース、アレンジなど(野々村文宏)
■ “文筆家”としての魅力(大和田俊之)

【特集】 ミックステープ
■ ヒップホップを中心にフリー・ダウンロード作品で変わる音楽シーン(小林雅明)
■ 音源ガイド(小林雅明)
ほか

※店舗在庫は通販でもお求め頂けます。
通販はこちら
twitter
リンク