レココレ最新号入荷!
特集はピンクフロイド「ザ・ウォール」。

3f598fbd.jpeg
















「レコード・コクレターズ2012年4月号」
 ミュージック・マガジン 700円


※店舗在庫は通販でもお求め頂けます。
通販はこちら

2011年9月に始まったピンク・フロイドの大型リイシュー・プロジェクト。今回は遂に『ザ・ウォール』の登場です。1973年の『狂気』が破格の成功を収め、その反動で彼らは目標を見失いかけますが、ロジャー・ウォーターズは自身の苦い体験をもとに<壁>をコンセプトにしたアルバム制作に着手。結果、『ザ・ウォール』は大作ながらもポップな作風が支持を集め、また82年には同名映画も公開されて、『狂気』に次ぐ成功を収めました。ロジャーの活動において今なお重要なテーマである<壁>とは何だったのか? それを解き明かしていく特集です。(出版社HPより)
twitter
リンク